エンジンオイルの交換にかかる費用はいくら?場所・車種別の値段を詳しく紹介


     【目次】
  1. 【場所別】エンジンオイルの交換に必要な費用はいくら?
  2. 車の種類別エンジンオイルの交換にかかる費用
  3. エンジンオイルの交換費用内訳
    • まとめ

    「エンジンオイルの交換にかかる費用はどのくらいだろう?」「どこでエンジンオイルを交換すると安いのか知りたい!」などの悩みを持っていませんか。

    エンジンオイルの交換は意外と頻度が多い割にお金がかかるので、手痛い出費になりがちです。エンジンオイルを交換するなら、少しでもお得に済ませたいと思う人も少なくありません。

    この記事では、エンジンオイルの交換場所や、車の種類ごとにエンジンオイルの交換にかかる費用の目安について紹介します。

    今よりもあなたにぴったりの交換場所が見つかるかもしれないので、最後までぜひご覧ください。

    

    エンジンオイルを購入するならヨロストがおすすめ

    引用元:ヨロスト公式HP

    エンジンオイルを購入するのであればヨロストがおすすめです。ヨロストは、自動車・バイク整備用品・物流用品のオンライン通販専門店で、「BETTER THAN NOW!」を合言葉にしています。

    車やバイクは毎日使うものだからこそ、整備用品はこだわりたいものです。ヨロストでは、「こんな商品が欲しかった」となるような商品を取り揃えています。他社では見つからないような商品も揃えているので、今までだと物足りなかったという方はぜひ一度ラインナップを見てみてください。

    また、ECサイトでは珍しく電話での対応も重要視しています。買い物をする際は会話を大切にしたいと考えている方は、ヨロストがおすすめです。

    電話番号:0120-464-804
    電話対応時間:10:00〜13:00/14:00〜16:00
    ヨロストのエンジンオイルは、↓↓こちら↓↓から。
    商品を見る

     

     

    【場所別】エンジンオイルの交換に必要な費用はいくら?

    場所別のエンジンオイルの交換に必要な費用の相場は、以下のとおりです。

    • ガソリンスタンド:2,000円〜4,000円
    • ディーラー:3,000円〜10,000円
    • カー用品店:2,000円〜7,000円

    エンジンオイルの交換にかかる費用は、その車に必要なオイルの量やオイルの性能、工賃によって変わります。

    ここでは、相場について詳しく紹介します。

     

    ガソリンスタンドでエンジンオイルを交換する際にかかる費用

    ガソリンスタンドでエンジンオイルを交換する場合は、約2,000円〜4,000円で、それに加えて工賃が500円〜1,000円かかります。

    ガソリンスタンドが製造しているお得なエンジンオイルを扱っている場合もあります。性能と費用を比較しながら、選択肢の1つにするのも良いでしょう。

    また、工賃無料キャンペーンや会員限定価格での交換など、お得に交換できることがあります。

     

    ディーラーでエンジンオイルを交換する際にかかる費用

    ディーラーでエンジンオイルを交換する際にかかる費用は、約3,000円〜10,000円です。

    例えば、ネッツトヨタ千葉の場合、総排気量毎に値段が決まっています。1,300ccの場合は4,065円で1,500ccの場合は4,620円です。また、2,000ccの場合は5,502円、2,400ccの場合は5,613円、3,500ccの場合は7,492円と徐々に高くなります。

    ディーラーで交換する場合、ガソリンスタンドより割高になりやすいです。しかし、その車に適したエンジンオイルと、知識と技術を持った信頼できるスタッフに依頼できるので安心して任せられます。

    メンテナンスの情報も記録してくれるので、エンジンオイル以外にも車に関する相談ができるのが大きなメリットです。

     

    カー用品店でエンジンオイルを交換する際にかかる費用

    カー用品店でエンジンオイルを交換する際にかかる費用は、3,000円〜8,000円です。カー用品店のエンジンオイルは種類が幅広く、運転スタイルや予算に適したものを選べます。

    また、会員になれば工賃無料になる場合もあり、工賃を節約したいならカー用品店で交換しましょう。

    エンジンオイルを自分で持ち込むと工賃が割高になる場合もあるため、購入から交換まで一括して任せてみてください。

     

    自分でエンジンオイルを交換する際にかかる費用

    自分でエンジンオイルを交換すると、自分で買ったエンジンオイルの値段と廃油の処理に費用がかかります。

    エンジンオイルをインターネットで買って自分で交換すれば、安く仕入れつつ工賃抑えられるでしょう。費用を抑えられ、廃油処理が必要になるところまで頭に入れましょう。

    廃油はオイルパックの準備や、ガソリンスタンドやカー用品店で引き取ってもらう必要があります。 エンジンオイルの交換に慣れていないと、火傷や故障など思わぬトラブルに繋がる可能性があるので注意が必要です。

    普段、車の整備をしない人はプロに依頼しましょう。

     

    また、エンジンオイルを購入するのであればヨロストがおすすめです。

    車やバイクは毎日使うものだからこそ、整備用品はこだわりたいものです。ヨロストでは、「こんな商品が欲しかった」となるような商品を取り揃えています。他社では見つからないような商品も揃えているので、今までだと物足りなかったという方はぜひ一度ラインナップを見てみてください。

    ヨロストのエンジンオイルはこちらから

    車の種類別エンジンオイルの交換にかかる費用

    続いて、以下の車の種類別に、エンジンオイルの交換費用を紹介していきます。

    • ディーゼル車
    • 輸入車
    • 軽自動車
    • ハイブリッド車

    エンジンの性能がそれぞれ違うので、その特徴にあったエンジンオイルを選ぶことが大切です。

     

    ディーゼル車のエンジンオイル交換にかかる費用

    ディーゼル車の場合はエンジンオイルと工賃を加えると、約5,000円〜6,000円が交換費用です。

    ディーゼルエンジン用のオイルには、「CE」や「CF」といったCから始まるグレードが付与されていました。しかし、今ではガソリンとディーゼル共通のエンジンオイルが一般的です。

    クリーンディーゼルと呼ばれるディーゼルエンジンの中には、フィルターが備わっています。そのため、フィルターの目詰まりを抑えるためのエンジンオイルを使わなければなりません。

    その場合は「DL-1」と記載されたエンジンオイルを購入する必要があります。

     

    輸入車のエンジンオイル交換にかかる費用

    輸入車のエンジンオイル交換にかかる費用は、エンジンオイルに工賃を加えると約5,000円〜8,000円です。

    輸入車の場合、粘度やグレードはメーカーに従いつつ、ロングライフタイプではないものを選ぶのがおすすめです。外国は土地が広く、長距離走行を想定したエンジンオイルが使用されています。そのため、日本のように信号が多く止まる頻度が多い運転スタイルには適していません。

    純正のものを使うのではなく、日本の交通事情にあった一般的なエンジンオイルを使いましょう。

     

    軽自動車のエンジンオイル交換にかかる費用

    軽自動車のエンジンオイル交換にかかる費用は、約3,000円〜4,000円です。

    軽自動車によく使われるエンジンオイルとして、「0W-20」や「5W-20」などが挙げられます。 燃費を重視するなら0W-20、高速走行やエンジンに負荷のかかる走り方をするのであれば5W-20がおすすめです。

    使用頻度の高い軽自動車は、店員さんに日頃の運転スタイルを伝え、最適なものはどれか相談しながら購入してください。

     

    ハイブリッド車のエンジンオイル交換にかかる費用

    ハイブリッド車のエンジンオイル交換にかかる費用は、約5,000円〜6,000円です。

    ハイブリッド車でも、搭載しているエンジンは一般的な車と同じものになります。 しかし、ハイブリッド車は一般的な車よりもエンジンが停止する回数が多いため、性能に見合ったエンジンオイルを選ばなければなりません。

     

    エンジンオイルの交換費用内訳

    エンジンオイルの交換費用の内訳は、以下のとおりです。

    • エンジンオイル代
    • 工賃

    エンジンオイルは、さまざまな運転スタイルに対応できるよう種類が豊富です。

    例えば、短い距離しか運転しない人もいれば長距離の移動に使う人がいて、静粛性や燃費を求める人もいれば、高速走行をしたい人もいます。

    予算と目的に応えられるように、さまざまな種類のエンジンオイルが開発されています。 

    会員限定やキャンペーンなどで無料になる場合もあるので、それぞれのお店に確認してみてください。

     

    まとめ

    ここまで、交換する場所や、車の種類ごとにエンジンオイルの交換にかかる費用の目安について紹介しました。

    紹介した交換にかかる費用の目安をまとめたのでぜひ活用してみてください。

    【場所別(工賃込み)】

    • ガソリンスタンド:3,000円〜5,000円
    • ディーラー:3,000円〜10,000円
    • カー用品店:3,000円〜8,000円
    • 自分で交換:エンジンオイル代と廃油処理代

    【車の種類別(工賃込み)】

    • ディーゼル車:5,000円〜6,000円
    • 輸入車:5,000円〜8,000円
    • 軽自動車:3,000円〜4,000円
    • ハイブリッド車:5,000円〜6,000円

    以上の値段は、あくまで目安です。選ぶエンジンオイルによって変化するので、実際にかかる費用は各店へお問合せください。

     

    エンジンオイルを購入するならヨロストがおすすめ

    引用元:ヨロスト公式HP

    エンジンオイルを購入するのであればヨロストがおすすめです。ヨロストは、自動車・バイク整備用品・物流用品のオンライン通販専門店で、「BETTER THAN NOW!」を合言葉にしています。

    車やバイクは毎日使うものだからこそ、整備用品はこだわりたいものです。ヨロストでは、「こんな商品が欲しかった」となるような商品を取り揃えています。他社では見つからないような商品も揃えているので、今までだと物足りなかったという方はぜひ一度ラインナップを見てみてください。

    また、ECサイトでは珍しく電話での対応も重要視しています。買い物をする際は会話を大切にしたいと考えている方は、ヨロストがおすすめです。

    電話番号:0120-464-804
    電話対応時間:10:00〜13:00/14:00〜16:00
    ヨロストのエンジンオイルは、↓↓こちら↓↓から。
    商品を見る

     

    products/141304_l.jpg

    国産車用 10W-40 隼エンジンオイル SP/CF (エステル+VHVI)

    21,000円(税込)~

    products/141302_l.jpg

    国産車用 10W-30 隼エンジンオイル SP/GF-6 RC (エステル+VHVI)

    20,000円(税込)~

    products/141124.png

    5W-30 SP/GF-6A OLEX ガソリン専用エンジンオイル 20L

    9,500円(税込)~

    2023年11月20日

    CONTACT

    お問合せ

    ヨロスト。へのお問合せは
    コチラから

    大量注文などのご要望も
    お気軽にご連絡ください